英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビーフキャセロール赤ワイン煮込み -Beef Casserole in Red Wine-
2006年05月18日 (木) | 編集 |
ビーフキャセロール赤ワイン煮込み -Beef Casserole in Red Wine-


ロンドンはここ数日とっても気温下がってます。こんな日は何か体が温まるものがいいよね。

今日はチャンピオンズリーグの決勝戦アーセナル対バルセロナなので、サッカーもみたい!
と、いうことで、時間はかかるけど手間はかからないキャセロールにしました。
試合前にオーブンに入れておけば、ハーフタームに食べれるからね。

イギリスでは、キャセロール料理は日常のお惣菜です。
いろんな風味の素もたくさん売ってるんですよ。
今日は飲みかけの赤ワインが残っていたので、クラシックなワイン煮込みにしました。

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ
<材料>
牛肉 500g
マッシュルーム … 10個
シャーロット(小玉ねぎ) 8個
にんじん 2本

トマトピューレ おおさじ1
ケチャップ 大さじ2
ウースターソース 大さじ2
ローリエ 2枚
赤ワイン 250CC
小麦粉 大さじ2
バター 大さじ 2
スープストック 300CC (今回はビーフストックを使用)

<作り方>
1.オーブンを190度に暖めておく。
2.シャーロットとニンジンは皮をむき、ニンジンと牛肉は一口大にきる。
3.塩コショウをした牛肉に、小麦粉(分量外)をまぶす。熱した鍋にバター(分量外)をいれ
 溶け出したら、牛肉を炒める。
4.牛肉に焦げ目がついてきたら、赤ワインを入れ煮立たせアルコールをとばす。
5.シャーロットとニンジン、スープストックを入れ、沸騰したらあくを取る。
6.キャセロールに鍋の中身を移し、トマトピューレ、ケチャップ、ウースターソース、ローリエを入れる。
7.190度のオーブンに40分入れる。
8.小麦粉おおさじ2を、同量の水で溶きまぜながら加え、バターを入れて再びオーブンで15分間熱する。
9.あとはお皿に盛り付ける前に、お好みでドライハーブなどをかければできあがり。
クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ

こちらも!。⇒レシピブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。