英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かじきまぐろとピペラド風ソース -Tuna Piperade -
2006年05月14日 (日) | 編集 |
かじきまぐろとピペラド風ソース -Tuna Piperade -


久しぶりに午前中にスーパーへ行ったら、見た事ないくらい分厚ーいマグロがあったので、即購入しました。
いつもは仕事帰りだから、魚の品種が少なかったのねー。
イギリスだから、魚の種類が少ないのかと思ってました。

マグロを買ったものの、調理法が思い浮かばず、スーパーをぐるぐる
2周くらいするうちに、今日もトマトでいいかー。ってことで、
バスク地方の料理に決定。
食のことはフランス人に聞け!って、言うしね。(えっ言わない?)

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ
材料
カジキマグロ 2切れ
ホールトマト缶 1個
ピーマン 赤、緑、黄色 各半個づつ
玉ねぎ 小1個
にんにく
パプリカ

作り方
1.にんにくをみじん切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは小さく切る。
2.深めのフライパンにオリーブオイルひいて、にんにくを強火で炒め る。
 香りがでてきたら、玉ねぎを透明になるまでいため、ピーマンを
 加えて炒める。
3. ホールトマトを全部入れ、つぶしながら煮る。パプリカと塩コショウで味を整える。
4. 塩コショウしたカジキマグロを強火で両面焼き、軽く焦げ目をつけ、中火にして中まで火を通す。
5. お皿にソースをのせ、マグロをのせて盛り付け。


ソースをかけずに、下に敷いてみました。レストラン風にかっこよくなったかしら?

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ
  
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
先ほどは私のブログにコメントいただいたので、遊びに来ました。きれいですてきな料理満載のブログですね。毎日こんなにおいしそうでバラエティにとんだ料理を食べられるなんて、うらやましいです。
2006/05/14(日) 16:10:02 | URL | TI #-[ 編集]
おいしそう!ですね。
こんにちは。またお邪魔させていただきます。
かじきまぐろのこんな調理法、思いつきもしなかったです。
おいしそう!
パプリカがきいていそうですね。
ホールトマト缶があまっているので、今度作ってみようかしら。。。
2006/05/16(火) 14:49:09 | URL | tomato #4oZiha/Q[ 編集]
TI さん
ブログ訪問ありがとうございます。

まずいまずいと言われるイギリス料理ですけど、
素敵なレシピもたくさん、スーパーの食材も豊富です。
少しずつ日本の人に、ロンドンの食生活を伝えられたらなー。
なんて思っています。

また、遊びに来てくださいね。


2006/05/16(火) 19:44:57 | URL | Sasha.Y #-[ 編集]
Tomato さん
こんにちは。

トマト缶って結構なんにでもあうので、
うちも必ずストックしていますヨ。

変化をつけるために、チューブ入りの唐辛子やアンチョビ、にんにくのペーストなどなど、毎回てきとうにまぜちゃってます。

またのおこしをおまちしてまーす。
2006/05/16(火) 19:54:19 | URL | Sasha.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。