英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第四回 助産婦健診(26.6週)
2007年09月16日 (日) | 編集 |
Fourth Appointment with Midwife

今日は午前中の健診と分かっていたのに、寝ぼけて朝から二回もトイレに行ってしまい、
一リットルのVolvicをがぶのみして、なんとか尿検査クリアしました。(汗)

胎児心拍、血圧、体重ともに異常なし。
でも、赤ちゃんが逆子(横位)であることが発覚。

盲腸のあたりが痛いというと、横向きだもの、

パンチされてるのねー。

だって。

右が頭で、左が足。仰向けに寝ているみたい。
触診だけで分かるのって、さすがベテラン助産婦シーマ。

胎動もおへその左でしか感じないもの。

自分で胎動のパターンを測ってみて、弱くなったり、回数が減ったら
すぐに病院へ行くように言われました。
やっぱり横位だと、へその緒が絡みやすかったりするのかな?

私としては、体重増えすぎかと心配したんだけど、
助産婦シーマは、ちょうどいいわ。って、イギリスだからなのかな?

健診結果
血圧 120/62
体重 7.2キロ増(増えすぎたー!)
胎児心拍 151-167


クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 海外生活ブログへ



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
助産婦に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/09/29(土) 08:20:22 | プレサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。