英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベビーカーどれにする?(16.4週)
2007年09月16日 (日) | 編集 |
車を運転できない私にとって、ベビーカーはとっても大事な移動手段の要。
ほぼ毎日活躍するのはまちがいなし、ということで今から、下調べに行きました。
(ちょっと気が早いかナ)

いまのところダントツのお気に入りは、BUGABOOのカメレオン。
0歳から4歳くらいまで使える兼用タイプのオランダ製のもの。
サスペンションの性能が飛びぬけてよく、押しやすいし、赤ちゃんへの振動も問題なし。
デザインもかわいいし、主人もとても気に入りました。
もちろん彼の性格上、数店舗をめぐり、何台ものベビーカーを試した後での感想ですけど(笑)

でも、もうこれで決まりかなと思いつつ、まだ迷っています。

なぜなら!
だって!
なんといっても!

たか―いの。めちゃめちゃ高い!!

お値段なんと、600ポンド以上(約15万円)。
悩む悩む。

最近ダントツ人気のQUINNYのBUZZ(オランダ製)は、サスペンションは悪いけど、
かわいいデザインでおねだん270ポンド也。(約6万7千円)
もっと安い価格帯では、日本で大人気のマクラ―レン(イギリス製)にも手が届く。
王室御用達、老舗高級ブランドのシルバークロス(イギリス製)も兼用タイプは250ポンド程度と、BUGABOOの半額以下なのです。
かわいいデザイン物ならばと、ベッカム愛用のMamas&Papas(イギリス製)の製品も試してみる。
これらベビーカー先進国、イギリスブランドの物を、イギリスに居ながら買わずして、
オランダ物にうつつをぬかす私達夫婦。

今日もどうしようかと迷いつつ、通り過ぎるベビーカーを横目でチェックする私なのです。

あーどうしよう。
セールしないかな。BUGABOO。

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 海外生活ブログへ




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。