英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


和風あんかけ煮込みハンバーグ
2006年06月27日 (火) | 編集 |
和風あんかけ煮込みハンバーグ


今日は久しぶりに泣く子も黙るハンバーグです。
ずいぶん前に観た料理番組のレシピをまたまた適当にアレンジして作りました。
イギリス料理の時より、旦那様のご機嫌が良いような。。

最近、出来る限りオーガニックの食材を買うようにしてるんだけど、野菜は特に甘味が全然ちがう。色も全然濃いし、水分たっぷりでみずみずしい。
ロンドンの街中でも、おいしい野菜が手に入るようになったのは有機栽培ブームのおかげかな。最近は値段もぐっと下がって、種類も増えたしね、気軽に購入できるようになりました。

そろそろ、健康にも環境にも良い暮らしをめざしていかなきゃいけない年頃かなぁ。

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ

和風ハンバーグ


材料
<ハンバーグ>
牛ひき肉 500g
玉ねぎ 1個 (みじん切り)
卵 1個
食パン 1~2枚
ミルク 大さじ3
醤油 大さじ2
片栗粉 大さじ3
生姜 大さじ3(みじん切り)

<煮汁>
だし 3カップ(かつおだしを使用しました)
酒 大さじ 5
みりん 大さじ 5
醤油 大さじ 3
生姜汁

ニンジン 70g (短冊切り)
シイタケ または チェズナットマッシュルーム 8個 (薄切り)
ネギ 1束 (白と青の部分を両方斜め輪切りに)


生姜 大さじ2 (すりおろしたもの)

<作り方>
1.ボールでひき肉を良く練りこみ、玉ねぎ、卵、ミルクに浸した食パンを加えてさらに練る。
2.片栗粉、生姜、醤油で下味をつけ、かきまぜる。
3.ハンバーグを俵型にして、深めのフライパン又は、中華鍋で中火で焼く。
4.こげ色がついたら裏返し、煮汁を加える。
5.ニンジンとシイタケも加え、ふたをして、中火で10分煮込む。
6.ハンバーグだけ取り出し、ネギを加えた煮汁をさらに煮込む。 
7.片栗粉大さじ1.5を同量の水で溶き、流しいれる。
8.とろみがついたら、ハンバーグにかければ、できあがり。

ネギを加えてから長く煮込みすぎると、色落ちして歯ごたえも悪くなるので注意!

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ
こちらも!。⇒レシピブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。