英国に永住した日本人夫婦のスローライフとHappy子育て。 試行錯誤でバイリンガル教育してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウェルシュ・ファゴット(ポークレバーの肉団子)-Welsh Faggots with peas
2007年09月19日 (水) | 編集 |
ウェルシュファゴット


ウェールズ料理のレシピ、ウェルシュ・ファゴットに挑戦してみました。
今週は、ウェールズのことばかりが話題にのぼるので、(ラクビー日本代表がウェールズと対戦するからかな?)なんとなく記念に。
Faggot(豚レバーの肉だんご)は、それだけだとうまくまとまりにくいので、豚ミンチと混ぜて団子にしました。
実は私、ウェールズにいったことがなく、しかもウェールズ料理を食べたこともないのです。(汗)
だからMark Hixのレシピ本をみながら作ったら、レバーがミンチにうまくならないー。
ので、豚ミンチを多めに加えてなんとか形を整えました。

でも出来上がりは上々!お味はレバーの入ったハンバーグでした。(そのまま)
素朴な味のウェールズ料理。けっこうおいしい。
でも一番ビックリしたのは、豚レバー400グラムで52ペンス(120円くらい)。安い!

’旬のイギリス”さんのブログでウェルシュファゴットをレストランで食された記事→を発見。
イングランドでは見かけないけど、ウェールズでは定番料理なんですねぇ。やっぱり。

クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ


[READ MORE...]
スポンサーサイト

ルバーブ・クランブル‐Rhubarb Crumble
2007年09月19日 (水) | 編集 |
ルバーブ

日本ではあまりみかけないルバーブ。
イギリスでは3月末から9月末くらいまでスーパーで簡単に手に入ります。
写真のルバーブは9月なので緑がかっていますが、気温の上がる6月、7月くらいは赤色が強くなります。
砂糖を加えて加熱し、デザートに使用するのが主流で、その調理方法から果物と思われがちだけど、本当は野菜なんだって。
色に関しては品種がちがう場合もあるけど、緑色の方が酸味が強いような気がする。(なので緑が強い場合は砂糖の量を増やしたほうがいいかも。)

イギリスで放送中のレストランとういう番組を見ていたらルバーブ・クランブルを作っていたので食べたくなって作っちゃいました。これは素人何組かがいくつもの課題を乗り越えて最後にレストランをオープンする資格を得るという企画番組。イギリスのグルメブームはまだまだ健在。

ルバーブクランブルは作るのが簡単な上、繊維たっぷりで体にもいいので、イギリスではとってもポピュラーなデザートです。
ルバーブクランブル


クランブルにはカスタードをかけるのを忘れずに!カスタードの記事はこちら→


クリックしていただけると、とっても励みになります。⇒にほんブログ村 料理ブログへ


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。